新着情報

  • HOME>
  • 新着情報>
  • ムダ毛はどのように生えてくるのでしょうか・・・

ムダ毛はどのように生えてくるのでしょうか?~毛の仕組み~

2019.02.20

こんにちは。

明石駅前にある美容クリニック、ベレッサ明石美容クリニックの院長・楠戸康通(くすど やすみち)です。ムダ毛のないきれいで理想的なお肌をお求めの方に、色々と役立つ情報をお伝えしていきます。

今回はムダ毛でお悩みの方に、「ムダ毛が生えて来る仕組み」についてお話しいたします。

そもそも毛は何のために生えるのでしょうか?

人間の体の色々な部分に毛は生えています。その本数は100万本から150万本とも言われています。こうした人間の体にたくさんの毛が生えて来るのには、ちゃんと理由があります。主な理由は次の通りです。

■皮膚を守るため

脇など、皮膚と皮膚がこすれ合う部分で起こる摩擦を和らげる目的があります。

■寒さ・熱さから守るため

毛が生えることで保温・断熱効果が生じるため、寒さ・熱さから守る目的があります。

■紫外線から皮膚を守るため

皮膚に直接紫外線が当たらないようにする目的があります。

このように様々な目的で毛は生えて来るのですが、では、どのような仕組みで毛は生えて来るのでしょうか?

毛周期(ヘアサイクル)について

毛には、「成長期」「退行期」「休止期」という3つのサイクルがあり、これを「毛周期(ヘアサイクル)」と言います。

■成長期

毛が成長する期間のことで、毛母細胞の細胞分裂が活発化して毛を成長させます。

■退行期

毛の成長が止まり、抜け落ちるまでの期間のことです。

■休止期

毛が抜け落ち、次の成長期を迎えるまでの毛が生えていない期間のことです。

これら3つのサイクルを繰り返すことで、毛は生え抜け落ちていきます。人間の毛は1本1本、それぞれこのヘアサイクルを持っているのです。

脱毛するのに複数回の施術が必要な理由

脱毛を終えるのに複数回の施術が必要なのには、この毛周期(ヘアサイクル)が関係しています。脱毛治療は成長期のムダ毛に対してのみ効果を発揮します。そして毛によって成長期に入る時期は異なるため、それまで待たなければいけないのです。そのため、一度に脱毛を完了させることはできず、複数回の施術が必要になるというわけなのです。

なので、もしお肌を露出する機会の多い夏に向けて脱毛したいということでしたら、冬に施術を開始するのがおすすめです。「ムダ毛のないきれいなお肌で水着を着たい」ということでしたら、是非一度、当クリニックへご相談ください。